北庄交流館・誕生寺奥の院?

北庄地区の棚田を見ようと車を走らせていると、気になる看板が。。。

誕生寺奥の院???
そんなものあるの?って感じです。



交流館。北山神社手前にあった看板にも書いてました。




この交流館はため池の畔に建っています。
池周辺は結構きれいに道路が整備されてるのでぐるりと回ってみると、



こんな立て看板が。。。
何だろうと近くによってみると、



逆木の公孫樹の史実再現・・・?
=================
菩提寺での修行を終えた勢至丸(法然上人幼名)は、比叡山へ修行に登る途中、母へ別れを告げに稲岡の里に帰郷した。このときの杖が境内の逆木の公孫樹と伝えられている。この若木のイチョウは、史実の再現をしようと地域檀信徒の青壮年が菩提寺の大公孫樹の枝をリレーでこの地に運び蘇生させたものである。
=================
ということでした。
最近の話ですね。



これですね。

それにしても、誕生寺奥の院というのがわかりません。どこにあるのだろうかと、池の周囲を回ってみると、

こんな建物が。。。
「まさかこれ?」と近くに行ってみたのですが、



う〜ん。。。




奥の院・・・?

雑草だらけで、そんな感じではありませんでした。奥の院は謎のままです。

久米南町のスポット

サイトについて

当サイトはリンクフリーです。どんどんリンクしてください。また、相互リンクも常に募集しています。相互リンクについてはジャンル的な問題がある、サイト内容が著しく乏しいなどの場合を除いては基本的に大歓迎ですので、お気軽にお誘いくださいませ。

音痴
Copyright © 2007 ニッチ旅行倶楽部. All rights reserved